梅林保育園の紹介

竹中 弘子園長

 

当保育園は市内の中心地にあり、有名な梅林公園や稲荷山に近く、緑豊かな環境の中にあります。

子どもたちは散歩や山登りを楽しみ、広い園庭では草花や野菜を育て四季折々の自然に触れる体験を大切にしています。

また園庭で育てた野菜を食育活動に生かしクッキングなども楽しんでいます。

このような環境の中でひとりひとりの思いを大切に受け止め、家庭的で温かい保育を実践しています。


乳児クラス担当

 

金園公園や梅林公園が近くにある恵まれた環境に加え園庭には新しい遊具も

設置され、外遊びを多く取り入れています。

日光浴、外気浴を通して季節の移ろいを五感に感じてもらえるよう、大切なお子さんを育ててまいります。            

目が離せなく、気が抜けない年齢ですが、今しか味わえない可愛らしさを日々親さんと共感しながら一緒にできればと思います♪

 


幼児クラス担当

 

私たちは自然の中で元気いっぱいに遊び、

心身ともに健康な子になって欲しいと考えています。

 

すぐそばにある公園など恵まれた環境を存分に使い、公園に行くまでの間のお約束だったり、友達に対する気遣いだったり、地域の方への接し方等、

集団生活に必要な土台を小学校に上がるまでに培い、友達、保護者、保育士共に成長していけたらと思っています。


周辺環境

リス
リス

梅林保育園は山に隣接しており、度々リスが、園周辺に現れます。

運が良ければ走りまわるリスが見れるかもしれません。

楽しんでもらう機会が多いと大変うれしいです。